So-net無料ブログ作成

表情コントロール「ピッチコントロール」 [「初音ミク」奮闘記]

クリプトン(VOCALOID2の発売元)のサイトにアップデータが載っていたので、
さっそくユーザー登録してダウンロード・・・

バージョンが2.0.4から2.0.6になりました[晴れ]

いろいろとバグフィックスされているようです。


今度は、CD-ROMに入っていたPDFのユーザーマニュアルを一通り読んでみました。
20080428-3.jpg
80ページほどあります(汗)

まずは音符の表情をつけるプロパティーをチェック・・・

20080428-4.jpg

あれ?
デフォルトのベンドの深さは20%だったような・・・
バージョン2.0.6から変わったのかな??

まぁいいや(笑) ぉぃ


ポルタメントは、前の音と音程を滑らかにつなぐ機能、
というのはわかりますが・・・

「ベンドの深さって? ディケイって何!?」

・・・ということで、試してみることにしました。


まずは「ベンドの深さ」を0%、「ベンドの長さ」を0%にして・・・



普通に、「あ~」ですねw

では、「ベンドの深さ」を100%にしてと・・・



「ぁあ~」

出だしを、全音程度下からしゃくり上げているんですねw

さらに、「ベンドの長さ」を100%にして・・・



「ぁぁあ~」

しゃくり上げの時間が長くなるんですねw

ということは、
20080428-2.jpg

・・・こんな感じ?
短い音に多用すると、音程が少し低い声になってしまいそう・・・ですね。

あ、だからデフォルト値が変わったのかな?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。